CMストーリー

「一生涯のパートナー 2つのぬいぐるみ」篇

TV-CMについて

当社が「一生涯のパートナー」として、お客さまの人生に寄り添う様子を短いストーリーで表現しています。
CMでは、当社がウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社とのプロモーショナル・ライセンス契約に基づき制作した、ミッキーマウス、ミニーマウスのぬいぐるみも登場し、主人公の人生を見守ります。

CMストーリー

ミッキーマウスのぬいぐるみを手渡された女の子。
その日からミッキーは、女の子の歩みをいつもそばで見守る友だちのような存在になりました。
うれしいことがあった日も、つらい思いをした日も、いつも気持ちを分かち合ってきたミッキー。そんな女の子も、中学生、高校生になり、いつしか結婚、お母さんになる日がやってきます。
自分の娘がミニーマウスのぬいぐるみをもらう姿を見て、自身の子どもの頃を思い出すお母さん。娘のミニーと、かつて自分がもらったミッキーが並ぶ最後のシーンは、世代を超えて、第一生命の生涯設計デザイナー®がお客さまに寄り添っていることを表現しています。

撮影エピソード

今回のCMには、主人公の幼少期を演じる少女と、主人公の娘である少女と、2人のかわいらしい少女が登場します。
主人公の少女は、20数年前の時代に育ち、娘は現代に生きる。少女の暮らしが描かれるそれぞれの時代の雰囲気、洋服、部屋の仕立てなど、時の流れを、シーンのひとつひとつで味わっていただければ幸いです。
また、この物語の中には、ミッキーマウス、ミニーマウスのぬいぐるみのほか、長年お客さまにご愛顧いただいている第一生命オリジナルのディズニーグッズが3つ登場しています。どのシーンにどんなグッズが隠れているのかを探してみてください。

制作スタッフ

クリエイティブ・ディレクター:河野 良武
企画:帆刈 文章
コピーライター:壱岐 悟
アートディレクター:高嶋 紀男
プロデューサー:岡松 真行
プロダクションマネージャー:東 美希
演出:笹谷 卓也
撮影:河西 宏一
照明:加藤 祐一
美術:黒崎 清人
ST:笹岡 京美
HM:片桐 直樹
コーディネーター:真加部 祥広
キャスティング:久保田 真紀
オフラインエディター:笈川 麦
オンラインエディター:上ノ郷 朋彦
ナレーター:山田 キヌヲ
音楽プロデューサー:一宮 伸聡
作曲:平井 真美子