ランナー向けアドバイス vol.04 尾崎好美のエンジョイランニング ウェア編

季節ごとに“ウェア”を使い分けてみよう!

春・秋のような普通に過ごしていると肌寒いのに、走ると汗をかくような時期は「半そでシャツ+ウィンドブレーカーまたはアームカバー」といった格好をオススメします。アームカバーは日焼予防のために付ける方が多いですが、体温調整もできる優れものです。
冬の寒い時期は、吸水性、速乾性、防寒性に注目してトップスを選びましょう。汗で体が濡れたままになっていると体が冷え、筋肉が固くなってケガをしやすくなったり、風邪を引いてしまいます。速乾性を重視しても、メッシュのような薄いロングTシャツだと暖かくないので、裏が起毛しているものがオススメです。生地裏も触って手触りを確かめてみてくださいね。

ランニングをもっと快適に! ランニングウェアを選ぶポイント

  • 春・秋は吸汗性、速乾性に優れた素材で動きが制限されにくいウェアがおすすめ。
  • 夏はポリエステルや、吸汗性、速乾性に優れた素材がおすすめ。
  • 冬は裏地がパイル素材のもの、通気性のいいフリース素材のものも軽くておすすめ。

尾崎好美オススメランニングウェアはこれ!

オススメのウェアは「アディダス蘭(RUN)・叶衣(KANOI)シリーズ」です。キレイにたたまなくてもしわにならず、脱いだときにすぐにカバンにしまえるので持ち運びにも便利です!

adidas 蘭シリーズ 蘭パックダイジャケット 写真:レディース Ladies AH9957、adidas 叶衣シリーズ 叶衣パックダイジャケット 写真:メンズ Mens AH9927 特殊な加工方法により、一品一品違う染まり方、しわの入り方を実現した世界に一つしかないあなただけのジャケット。サムホール、リフレクティブ、パッカブル等のランニングに必要な機能も充実しています。

第一生命グループ女子陸上競技部

第一生命は、スポーツや文化への支援の一環として、1990年に女子陸上競技部を創設し、選手の育成を行ってきました。「一人前の陸上選手に、そして一人前の社会人になろう!」をモットーに、指導体制・環境を充実・強化しております。本年も、日本を代表するランナーを育成すべく引き続き取り組んでまいります。

ページTOPへ